【11/28完成住宅公開予定・見学受付中】カラーやデザインが豊富で耐火性にもすぐれた、ガルバリウム鋼板の金属屋根:十勝B様住宅新築工事現場日記

こんにちは。中指をケガして初めて、暮らしの中で中指ってこんなに使ってるんだと実感する。久しぶりに料理中に指を切った事務員の鈴木です。

 

 

秋島建設の現場施工日記 【仕事も暮らしも快適にする農家住宅】を随時、皆様に公開しております
image現場日記イラスト

 

【仕事も暮らしも快適にする農家住宅】現場日記を更新してまいります。

 

※11月末お引き渡し予定。写真は9月の様子です※

 

 

屋根板金工事直前の様子です。

 

野地板の上にルーフィングというシートを張り屋根板金の下地が完了した状態です。

 

ここまで進むと屋根ふきを行わなくてもある程度の雨や雪では下に漏る事は無くなります。

 

建築板金とは、屋根や外壁、雨樋、ダクトなどの、金属が用いられた箇所の施工です。

 

いずれもほとんどの住宅に備わっており、風雨や紫外線などから建物を守るための不可欠な存在です。

 

適切に行なわれた良質の建築板金は、住まいを長持ちさせる結果にも繋がります。

 

耐久性に関わる重要な部分だけに、施工時には確かな知識と技術が欠かせません。

 

主流となっているのは、カラーやデザインが豊富で耐火性にもすぐれた、ガルバリウム鋼板の金属屋根です。

 

金属屋根のメリットは軽量である点やコストを抑えられる点。

 

軽量ゆえに建物への負荷を軽減できるのもポイントです。

 

 

 

今日も秋島建設のブログをご覧くださり心よりありがとうございます。

 

お家のことで心配や困りごとがでましたらお気軽にご相談くださいね。