【介護保険リフォーム・トイレ】介護認定度による限度額の差はありません

こんにちは。外出を減らすため1週間おきの買い出しに切り替えて、節約できているんじゃないか!?と気を良くしていたけれど、米の消費量が増えたので変わっていない、、、むしろマイナスかも!?と怯えている事務員の鈴木です。

 

元介護福祉士の鈴木がお伝えする介護リフォームの基礎知識リフォーム事例をご紹介いたします。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

介護認定度による限度額の差はありませんので、

要支援者と要介護者でほぼ同様の工事を受けることができます。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

廊下に手摺を設置しました。

 

■before■

 

■after■

 

玄関からリビングまでなど、連続して手すりを取り付ける事で

廊下を歩きやすくなり、室内の移動が楽になり、安全性も高まります☆

 

 

今日も秋島建設のブログをご覧くださり心よりありがとうございます。

お家のことで心配や困りごとがでましたらお気軽にご相談くださいね。

秋島建設メインサイト

 

バナーをひとつクリックしていただけると励みになります(*´ω`*)


にほんブログ村


にほんブログ